サッカー タクティック

コアなサッカーファンなら部屋のインテリアもお気に入りクラブのグッズで揃えてみる!

テレビでサッカー観戦

どのプロサッカークラブにも、ライト層からコア層まで幅広いタイプのサポーターがバックについています。その中で、例えばライト層に分類されるようなサポーターはDAZNやスカパーで好きなクラブの試合は欠かさずに視聴します。一方でお金の節約のためにもチケット代・交通費を払って会場まで足を運んだり、現地でグッズを買ったりする事は一切しない人も多いと言われます。
続いて中間層となると、地元で開催されるホームゲームに関しては交通費がかからないため度々足を運び、会場や街のグッズ店でちょこちょこクラブグッズを買ったりします。

そういった層とは別に存在する、1日中好きなクラブの事を考えて生きているようなコア層の行動は一味違います。テレビには映らない部分を見逃さないためにもテレビで視聴するのではなく、試合は基本的に現地で足を運んで観戦します。そして、どんなに高い交通費・宿泊費等をかけてでも積極的にアウェイゲームを観戦に行く傾向があると言われます。それだけではありません。コアなサポーターはクラブ関連グッズの保有数も極めて多く、家のリビングだけでなく部屋中もグッズで溢れていたりします。例えば、チームのマスコットキャラクターに関する幅広いインテリア商品を部屋中に配置したり置時計・クッション等もクラブ関連で統一したりしています。それにより、好きなクラブの事を片時も忘れる事なく幸せな毎日をおくれます。

サッカーしか頭に出てこない

ちなみに海外クラブのグッズで部屋中を彩る事には別の意味合いも生じます。
リバプールFCやPSG・ACミランが好きな日本在住のサポーターが部屋のインテリア等をクラブグッズで固めるとおしゃれな海外都市の雰囲気を部屋に持ちこめます。それにより、例えば友達や恋人を部屋に招けば、その人に非日常的な空間を楽しんでもらえたりもします。